平成18年1月10日

 

「リッツマンション」
お客様各位

 

大阪市中央区道頓堀2-2-20
吉富建設株式会社
代表取締役 吉村敏夫

 

建物の耐震安全性について

 

 
新春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、近頃の報道等でご存知かとは存じますが、関東地区において、建物の設計につき、骨組みに当たる構造設計を担当する事務所の、構造計算改ざんが明らかになり、震度5強程度の地震による崩壊の危険性が明るみになりました。
社会的に見ても、到底許される行為ではなく、犯罪行為であり購入者の方々のお心を察しますと、同事業を展開しております我々も言葉では言い表せない思いでございます。
弊社は、安全性の高い快適な住まいづくりをモットーにしており、当然の事ながら弊社が分譲しておりますマンションにつきましても、建築確認取得・施工管理・各種検査(配筋検査・型枠検査)・コンクリート試験を経て建築検査済書を受領したものを、皆様にはお引渡し致しております。
また、現在の耐震基準に見合った設計を行い、正確な構造設計図面どおり、施工を完了しております。
何卒ご安心賜りますよう、ここにお知らせいたします。



→このページを閉じる

copyright (C) 2004 Yoshitomi Kensetsu Co.,Ltd. All Rights Reserved.